私書箱SRSの代理店募集のご案内!

現在の収入や売り上げをもう少しアップしたいとお考えの経営者の皆様に【私書箱SRS】がご提案します!



★ホーム » 私書箱SRSの代理店募集のご案内

私書箱SRSの代理店募集のご案内

時間、人材、スペースの有効活用と収入アップのご提案

現在の収入や売り上げをもう少しアップしたいとお考えの経営者の皆様に【私書箱SRS】がご提案します!

★!簡単、お手軽、ノーリスク!しかもとっても安心!★

をコンセプトとした、【私書箱SRS】の代理店制度(業務委託制度)にご参加しませんか?
事業内容はとってもシンプル!お客様のお荷物管理をするだけです!本当にこれだけです^^v

経験、資格、大掛かりな設備や多額の事業資金などは一切ご不要です。
集客、顧客管理、各種お問い合わせ対応などは基本的に全て【私書箱SRS本部】が迅速丁寧確実に
対応いたします。なので、簡単にしかも安心して私設私書箱事業の運営が可能です。
是非、ご検討下さい。

こういった方にお勧めです!

既に何かしらの事業を経営されている方で、
  • 余剰人員がある
  • 時間に余裕がある
  • メイン事業と同時に兼業や副業が可能である
  • オフィススペースの更なる有効活用を検討している。
  • 現在の売上に更にプラスの安定収入を計りたい。
  • 少人数体制による新規事業を検討されている。
  • その他にも本事業に興味のある方等々。
  • 既に私設私書箱事業運営の方も大歓迎です♪共に発展しましょう!

事業運営の条件、並びに募集地域

運営条件
  • 郵便物や小包便などを保管するスペースがある。
  • PC環境が整っている方
  • 簡単なエクセルとMAIL操作ができる方
  • 賃貸オフィスなどの場合は、家主様やビルオーナー様から事業運営の了承が得られる方
  • 1日8時間以上の営業時間で1週間5日間の営業数を最低2年間以上、委託業務契約の維持が可能な方。
募集地域
  • 東京23区
  • 横浜、千葉、埼玉、名古屋、札幌、仙台、神戸、福岡
  • その他、大都市圏など

営業地域によっては、同一地域での重複出店を避ける為、後発の方の加盟や、立地条件などの問題で売り上げ見込みが少ないと判断した場合は、ご契約をお断りする事もあります。


また、暴力団関係者、違法行為や公序良俗に反する行為をする恐れのある方や、その他不適格と判断した場合はお断りとなります。何卒ご容赦下さいませ。

私設私書箱サービスのニーズ

私設私書箱サービスは、元々、SOHOビジネスや起業された方向けのサポート業として始まったビジネス系のサポートサービスでした。


然しながら、昨今、よく報道されています顧客情報の、流出・漏洩・違法転売などからの個人情報流出被害などに対する防衛手段の1つとして個人利用者のニーズも高まっています。


例えば、最近でも、大手企業の顧客データー管理の不手際で、個人情報が大量に流失される事故があり、流失した個人情報の中身にはクレジットカードの情報までが含まれていた、という被害もありました。


こうなってしまいますと、クレジットカードの不正利用などといった被害が出る可能性が極めて高くなり、更に、一旦、流出した個人情報を食い止める、或いは、回収する、と言う事は、先ず不可能です。


仮に、運良く実害が無かったとしても、ご自身の個人情報が、どこの誰かもわからない者に流出したとなると、不安にもなりますし、決して気持ちの良いものではありません。


こういった事から、昨今では、ご自身の個人情報をご自身で保護・防衛するという意味で、民間の私設私書箱をご利用される方が非常に多くなっております。


他にも、会社員の方が副業やお小遣い稼ぎをする際に住所利用をされたり、起業や新規事業の立ち上げ時のコスト削減(家賃など)を目的とした利用など、私書箱サービスに対するニーズは個人の方から事業者、法人と幅広く、今後も益々高まっていくと確信しています。

フロー図

本部が行う業務
顧客管理
新規受付時の本人確認の対応
顧客の各種情報の管理(利用名義に関する対応含む)
その他顧客管理に関する一切の業務
加盟店が行う業務
お荷物管理
加盟店側に到着する、会員の方のお荷物の管理業務(代行受取、発送、保管、破棄など)
その他、お荷物管理に関連する一切の業務など(デポジット管理含む)

代理店契約(業務委託契約)までの流れ

①お申し込み

②打ち合わせ

③業務委託締結(身分証明書などのご提出など)

ご提出必要書類

・賃貸契約書

・ご契約者の方の身分証明書(法人の場合はご担当者の身分証明書もお願いします。)

④事業開始の打合せ

・作業マニュアル、顧客管理システムなどの説明

⑤サービス(営業)開始

運営のサポート

基本的なサポート方法は電話やMAILでのやり取りとなります。

これ以外にも出張サポートをご希望の場合は、

出張手当 + 交通費 + 宿泊費用 = 合計額

が必要となります。

但し、こういった出張サポートを不要にするために、当センターで作成したマニュアルも準備しています。


また、サービス内容などで、ご不明な点やご要望などがございましたらどうぞご遠慮なくお気軽にお問合わせを頂ければ幸いです。


【私書箱SRS】が出来うる限りの対応をしますので、今後とも、どうぞよろしくお願いします。


お問い合わせはこちらからどうぞ!